BLOG

解体工事を行う前の注意点

2021/06/07

解体工事を行う前の注意点

 

こんにちは、または始めまして! 群馬県エリアを中心に仕事をしています。 有限会社カナイ工務店です。

最近ブログでもインスタグラムの方でも解体工事の方を紹介させていただいていますが、今日は解体工事を行う前の注意点というよりコストダウンの方法をお伝えしたいと思います。

まず最初に解体工事を行う際にかかる費用としては大まかにかけて二つの区分になると思います。

一つはその物を解体するために必要な費用になります。

こちらの費用は業者さんが重機や人工代など工事をするために必要な費用になってくるのでお値引きがあったとしても中々大きなコストダウンにはつながりづらいと思います。

そしてもう一つはゴミの産廃処分費になります。

こちらは物を解体したごみはもちろん産廃業者に持っていき処分しなくてはいけないのですが、その中にある家庭ゴミは市のゴミ収集の時に一般ゴミとして捨てることができます。

空き家の解体や使っていない物置や蔵の解体になると多くのところで一般ゴミが多く出てしまっている印象があります。

もちろんタンスや机などの大型家具は運び出すのが大変なものは一緒に片づけてもらうのが楽かもしれませんが使わなくなった食器やじゅうたんあと多いのは衣類ですね。こういった自分でも片づけられるものを片づけておけば簡単に見積金額から万単位で値段が下がることも多いと思います。

解体工事を行っている当工務店からみてもせっかく無料で市区町村で捨てられる物を産廃のゴミとして有料で廃棄するのは心苦しいしもったいないと思います。

ぜひ解体工事をする際は少し大変な思いはするかもしれませんが、一般ゴミ特に小物類の整理をすることをおすすめします。

では今日はこの辺で。

 

インスタグラムもよろしくお願いします。

群馬県内、隣接県での新築・リフォーム・お家のご相談がありましたらぜひ(有)カナイ工務店にご連絡下さい

新しく無垢を多く取り入れたお家もローコストで工事ができるようになりました。