BLOG

当工務店とハウスメーカーの考えの違いについてよい画像を見つけました。

2020/08/31

当工務店とハウスメーカーの考えの違いについてよい画像を見つけました。

 

こんにちは、または始めまして! 群馬県エリアを中心に仕事をしています。 有限会社カナイ工務店です。

8月も終わりましたね。今年の8月は長い梅雨が終わり強烈な猛暑日が多く体に堪える日々が続きましたね。

今年はお盆休みもコロナの影響で遠出もできず少し寂しい夏になってしまいました。

来年の夏は海にも行けるような状況になってくれてるといいですね。

 

さて上の画像をある会社さんがホームページに載せていたのですが

まさにハウスメーカーとの差がわかりやすい画像だなと思いブログに載せました。

画像を見てもらえばわかると思うのですが、大きな違いは当社のような工務店は家を売るというよりは作るという方が正しいです。

ニュアンスだけの問題と言われればそうなのかもしれませんが

ハウスメーカーさんがお家の売り込みをする際は営業マンが家の説明をします。

実際に家を建てる人が営業マンではありません。なのでその営業マンは家を売るという考えになっていると思います。

逆に当工務店の場合はまずどのような家にするかをお客様と考えます。その時点でただ売るのとは違い、作るが大前提にあります。

尚かつ自由設計な為、単純にお金に換算できない部分なども多くあり、そこがお客様との信頼関係からできていることでもあります。

なのでもちろんだまして高い金額で新築を建てようなんて考えなどあるわけないのでそこで信じてもらえればお客様にはかなりメリットになり、当工務店の魅力にもなっていると思います。

逆にハウスメーカーのように決まった仕様の中から選び金額が見えている方が良いというお客様には最初の段階では金額が出ないためデメリットに思ってしまうかもしれません。

少し話がずれてしまいましたがハウスメーカーとの違いを簡潔に表した画像を見つけたという話でした。

では今日はこの辺で。

 

群馬県内、隣接県での新築・リフォーム・お家のご相談がありましたらぜひ(有)カナイ工務店にご連絡下さい