BLOG

ちょっとした濡れ縁の工事をしました

2019/05/20

ちょっとした濡れ縁の工事をしました

 

こんにちは、または始めまして! 群馬県エリアを中心に仕事をしています。 有限会社カナイ工務店です。

沖縄は例年より遅く先週梅雨入りしたみたいですね。

本州の方も最近雨も多くすっきりしない天気が多い気がしますね。

その代わり気温はどんどん高くなってきて雨が降っていると窓が開けられなくて

むしむしして嫌な感じですね。

これからは暑くて仕事するのも大変な季節になりますが

自分は寒いよりは暑いほうが仕事するにはいいので冬よりはいいですが。

それにしても最近の夏は暑すぎますよね。40℃なんて見慣れちゃいましたし。

熱中症や脱水症状などには十分注意して乗り切っていきましょう。

 

先日、以前リフォームしたお家で濡れ縁を作ってくれとのことで工事してきました。

写真を見てもらえばわかると思いますが、濡れ縁とは雨などで濡れてしまう縁側という意味で

一般的に吐き出しのサッシの前に座れる高さぐらいに設置するものです。

雨に打たれるので水がたまらないように板と板の間は少し隙間を空けて施工します。

今はアルミ材でできている既製品なんかもあります。

庭で遊ぶ時やご近所の人が来た時などに座って休憩したり、お茶を飲んだりすることができます。

新築工事で今はあまり作ることがなくなってしまいましたが昔のお家には基本的にあったものですね。

気になった方がいましたらこのような細かいことでも対応できますので是非ご連絡下さい。

 

では今日はこの辺で。

 

 

群馬県内、隣接県での新築・リフォーム・お家のご相談がありましたらぜひ(有)カナイ工務店にご連絡下さい